住環境管理士研修会・講座

第20期(平成30年度)「住環境管理士会員」養成講座

主催:一般社団法 人全日本建築士会
⇒⇒資料PDF

「安全で安心して快適に住み続けるための住まいづくり」講座開催のご案内



 近年建築をとりまく社会的な要請として、資源循環型社会への変革、高齢化社会への対応に加え、化学物質建材によるシックハウス症・アスベスト対策等、様々な問題への対応が求められておりますが、更に新たな社会基盤の整備拡充とともに、災害に強い住まいづくり、街づくりなど、昨今建築物に対する期待と関心が一層高まっております。

このようなインフラ再整備の中で、我々の生活に最も身近な建築物として、環境と共生した住まいづくりが希求されておりますが、全日本建築士会では以上のような要請に対応し、居住者に身近な地域工務店・建築関係者(各職種のスペシャリスト)の資質向上を推進するため、かつて国土交通省の助成を受けた事業を機に、人と地球にやさしい住まいづくりを担う「住環境管理士会員養成講座」を開設しました。以後、関係者・諸団体の後援のもとに、毎年数多くの「住環境管理士会員」を誕生させ、「安全で安心して快適に住み続けるための住まいづくり」を推進し、好評を博しています。
つきましては、本年度も引き続き「住環境管理士会員」養成講座を下記のとおり開催しますのでご案内申し上げます。

住環境管理士会員の受講資格
*住まいづくりに携わる建築関係者(建築士、建築施工管理技士、技能士等、各専門職のスペシャリスト)などの他、地域・近隣の「安全で安心して快適に住み続けるための住まいづくり・街づくり」に関心があり、参加を希望される方

住環境管理士会員の登録
*「住環境管理士会員養成講座」を受講され、後日開催する住環境管理士会員研修会を受講されると、住環境管理士会員名簿に登録され、住環境管理士会員証(写真入携帯用)が交付されます。

住環境管理士会員の特典
*全日本建築士会のホームページ「住まいるネット」に、『住環境管理士会員』として掲載しPRします。
*毎年度開催される「住環境管理士会員研修会」が受講できます。
*全日本建築士会の準会員の資格を取得し、会誌「住と建築」購読、講演・研修・見学会、大工道具館の利用等、会員と同等の特典が受けられます。 。


 日 時:平成30年12月 1日(土曜日)13時00分から17時00分まで
 会 場:一般社団法人 全日本建築士会3階会議室
 場 所:東京都新宿区高田馬場3-23-2内藤ビル301 TEL:03-3367-7281
 主 催:一般社団法人全日本建築士会
 交 通:JR山手線「高田馬場駅」下車徒歩8分・地下鉄東西線「高田馬場駅」下車徒歩8分・西武新宿線「高田馬場駅」下車徒歩8分

■受講料
一般4000円、会員3000円、建築士講座・建築施工管理技士講座の受講生2000円(消費税・テキスト代を含む)

■申し込み締切日
平成30年 11月27日(木)※定員になり次第締め切らせて頂きます。

○問い合わせ:
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-23-2 内藤ビル301 一般社団法人全日本建築士会
TEL:03-3367-7281 FAX:03-3367-7283
E-mail:znchikai@jade.dti.ne.jp URL:http://www.smile-net.or.jp/

■講座内容
 I 10:00~12:00 『建築関連法規の概要』
 II 13:00~15:30 『耐震診断と耐震改修』
    耐震構造の基礎から耐震診断・耐震改修について
 III 15:45~16:30 『地産木材の利用状況と促進事業等について』